- Contents Menu -

organic / natural / relax / travel / sustainable

cafe Stay Happy

SHIMOKITAZAWA
since 2010

Blog

紙媒体からWeb媒体へ時代は変わる

Wowful という名の動画サイト

https://magazine.wowful.com/articles/431

ルトロンという名の動画サイト

https://letronc-m.com/

我々は仕事上というか趣味でカフェ巡りをしています。その情報ソースはは口コミもありますが、やっぱり雑誌やWEB上で見つけて気になる店に行ってみるという事が多いわけであります。しかし本屋やレコード屋が潰れ、とって変わってオンラインショップが台頭する世の中に徐々に移行していることは皆さんもご存知かと思います。

先日とある雑誌に目を通していたのですが、その情報量の多さと言ったら10年前の10倍になっているのではなかろうかという変貌ぶりを見せています。その理由は明白です。いちいち買う必要を消費者に感じてもらう為には立ち読みでは吸収しきれない量感を持っていなければ、売れないからです。

かくいう僕もゴミ券を買う為だけしかコンビニに行かないのですが、ついつい立ち読みをしてしまいます。そこで気になる店が覚えきれないほどあれば買う、2、3軒の店しか気にならなければ覚えておいてあとで検索するのでその雑誌は買わないということをしてしまっています。

でも基本的に紙媒体のほうが好きです。暇な時に(あまりないですが)何気なく「めくる」という行為が好きです。ネットの情報は信頼度が低い上に目が疲れるし、焦らされる感じがします。発信者はいかに早く多くの情報を与えるかに専念している。楽天で検索した履歴は瞬時に自分のパソコンの広告欄に表示され、何かをネットで買えば、これを購入した人はこのサイトもチェックしています的な誘導を毎日のように受けます。

行き過ぎた資本主義社会の末期症状とでも言いましょうか、売上至上主義がメディアに溢れかえっているように感じます。普段テレビを全く見ない僕等はたまに温泉なんかで偶然見ると、あまりのうるささに驚きます。

とは言っても、ステハには結構頻繁に取材の申込があります。タダで宣伝してもらえるのは有難い話であり、オープン当初お断りしていた時代もありましたが、今や安定した経営ができているので大抵の取材はお受けしています。写真にあるサイトはいずれも動画サイトです。僕もやらせで登場しています。もうこれはテレビです。あ~これから時代はどうなっていくんだろうとやや心配になってきます。

ステハはゆっくりできるお店ですが、世間は猛スピードで動いているような感じです。都会のオアシスとして存在し続けられるのか、高速回転の中に飲み込まれてしまうのか。ステハの空前のこたつ人気もこうしたメディアの力によって強烈な集客が実現したのです。嬉しいのか怖いのか複雑な気持ちです。

今日は久々に店主のつぶやきといった感じで、脈絡のないブログを書いてみました。たまにはそんな気の抜けたブログもいいんじゃないか。店のありきたりのイベント情報は常連読者には何の期待感もないし、ただ仕事のために書いているのはバレバレだし。さてと、そろそろ酒でも飲み始めますか。長い夜をお楽しみくだされ!

 

Site Build By Trive