- Contents Menu -

organic / natural / relax / travel / sustainable

cafe Stay Happy

SHIMOKITAZAWA
since 2010

Blog

東電→東京ガス乗り換え 実績報告

     

前に東電からやっと足を洗えましたブログを読んだ方に追報です!東京ガスがベストな選択ではないことを前もってお伝えすると共に、いずれは完全自然エネルギー電力でステハをまかなうつもりであります。とりあえず、原発で自然破壊ならびに福島の人々に甚大な被害とトラウマをつくり、なおも再稼働、避難解除と人の命より経済界からの金ほしさに政治を行う与党ならびに東電にNOを伝えるべく、自由化を機に引っ越しをしました。

我々飲食店という商売柄、電気ガスのセット割なるものを利用すれば新電力に移行しても安くなるという試算から決断しました。今日は半年経った現在の実績を元に、皆さんにどれだけのメリットがあったかをご報告致します。

あくまで電気+ガスの合算で言うと金額ベースで10%の割引になりました。これだと使用量に対しての割引率が分からないので金額÷使用kwhで計算致しますと、ガスは1㎥あたり122円~124円を前年今年とも推移していて変わらず、電気は前年1kwhは28.2円だったのですが今年は24円になり約4円の割引。

これをステハの場合で1年試算すると、18000kwh×4円=71223円!当初東京ガスの試算78000円には及びませんでしたがまーまーの結果でありました。約15%の経費節約になりました。この内訳ではガスの割引はなかったことを考えると一般家庭ではどのような結果になるのかは定かではありませんが、参考にしてください。またステハは譲渡物件のエアコンがまだ使えたのでそのまま家庭用エアコンを使用しています。当該ビルは動力の契約も可能なのでエアコンさえ業務用にすれば20%の経費節約になると言われています。しかし3機のエアコンに設備投資するには60-70万円かかるため今のところ断念しています。

ともあれ、皆さんもなかなか電力自由化になっているのは知ってはいるけど、ズルズルと東電にお金を払っている方も多いのかと思って今回のデータを参考に1日も早く乗り換えて頂ければ幸いと思っております、

Site Build By Trive