- Contents Menu -

organic / natural / relax / travel / sustainable

cafe Stay Happy

SHIMOKITAZAWA
since 2010

Blog

ステハのあったか冬メニュー!

おやこほうじ茶(左)から作る「ほうじ茶黒糖ラテ 650円」

有機野菜のあったかポトフ 700円(ご飯セット+400円)

カシスリキュールとホイップ&ココアの「カシスココア 750円」

1月も中旬となると冬本番、いよいよ本格的に寒くなってきましたね。

最近は毎年恒例になっていたこたつのテレビ取材、

今年はテレビこそありませんでしたが、毎日こたつにあたりたい方の

予約電話が鳴り響いております。

 

そんなこたつで心も体も温まるメニューを今日はご紹介します!

 

昨年の夏頃、奈良から友人の紹介で来店して頂いた「あさひや」さんが

持ってきてくれたのは、親葉と新芽を混ぜて焙じて作った「おやこほうじ茶」。

本来新芽は高級な緑茶に使用するところを

贅沢にほうじ茶につかったマイルドな味わい。

そのまま飲んでもスッキリと美味しいほうじ茶を

こちらもさっぱり系の奄美の無添加純黒糖&さらにさっぱり低温殺菌牛乳で

雑味のないスゥーっと体に馴染むあったかアイテムが投入されました。

その名も「ほうじ茶黒糖ラテ」。カフェにはよくあるほうじ茶ラテですが、

これはちまたのものとはひと味もふた味も違いますよ。

もうすでに人気メニューになっております。ぜひお試しを。

 

お次は、朝寝起きのうつらうつらの時間に何となく思いついた

ココアとベリー系の果実の酸味のマリアージュは合うんじゃないかと

いう妄想から早速メニュー開発してできた「カシスココア」。

女子のお気に入りカシスは大人向けにリキュールで、ココアは低脂肪の

フェアトレード、毎日泡立てて作っているふんわりホイップを浮かべて

ドライクランベリーをアクセントに見た目も美しいホットカクテルの出来上がり。

お酒の力も手伝ってあたたまります。

 

最後はフードメニューはフランスの家庭料理の定番「ポトフ」。

有機野菜の自然な甘みだけで十分なダシがでて、心がほっと落ち着きます。

こたつと言えば鍋、なんて日本人なら誰でも思いつきますが、

カフェで何でもかんでもやるのは好きじゃないんで、あくまで洋食でお洒落に。

白ワインのお供にも、ご飯セットをつけてお食事にもどうぞ。

 

いかがでしたでしょうか。

ステハの冬のこたつは順番待ちの大人気アイテムなので、

ご予約はお食事の方を優先に受け付けております。

ゆっくり寒い冬の日を心地よく過ごしたい方、お待ちしております。

ちなみに、特に土日の昼間が非常に混み合いますので、

こたつ予約は夜の時間帯がオススメです!

 

Site Build By Trive