- Contents Menu -

organic / natural / relax / travel / sustainable

cafe Stay Happy

SHIMOKITAZAWA
since 2010

Blog

2022 はからめ月のカレンダー発売開始! 

お待たせしました!というか今年は納品早かったかも。
我々も20年愛用しております。
「はからめ 月のカレンダー」

毎月違う繊細なイラストは丁寧に手描きされ、目を楽しませてくれます。古き良き日本の暦は、四季の移り変わりに基づいているので、自然のサイクルを感じられる日々を送ることができます。

トイレなんかに貼っておくと、用足しは終わったのになかなかでてこれなくなる、という事態も起こりえるという手合いで、裏面はもちろん、カレンダー表面にも所狭しと豆知識が満載であります。よくまぁ何十年もネタがあるなぁと感心してしまいますが、そこはお仕事、いろんな文献に目を通すのも彼らの楽しみなのかもしれないですね。

福島に土地を買って「はからめランド」を築き上げた彼らは、そこに生える杉の木を切り倒し、自前で製材し、家を建て、山のせせらぎから水を得て生活する。そんな彼等が最近、山の恵であるミョウガをたくさん送ってきてくれた。早速サチが酒のツマミを何種類もつくってくれた。
「ナチュラルライフ」と格好よく言うのは簡単だが、現代においてここまで人間が本来あるべき暮らしを我が物にしている人もそうそういない。

ちなみにこのカレンダー、毎年売り切れ必須という人気。今年は9月リリースと早かったのもあってもしかしたら12月の声を聞くとなくなってしまうかもしれない。営業で言うわけでもないですが、
確実にという方は気が早いということはありません、ご予約の一報を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以下、作ってるよし子ちゃんと匠くんの商品説明です。

今年2022年1月の絵は「コンパスローズと四神(しじん)」をモチーフに描いてみました。コンパスローズとは地図や海図で方角を示すために描かれる羅針図のこと。その上に四方位を司る四神、西の白虎(びゃっこ)、北の玄武(げんぶ)、東は青龍(せいりゅう)、そして南の朱雀(すざく)を。真の自分の道は自分でしか決められないけれど、どちらを目指しても仲間や守ってくれるものがいる、そのような思いと共に描いた絵です。

★記載内容
月の満ち欠けをはじめ、それを基に先人達が読み解いていった太陰太陽暦(旧暦)、その太陰太陽暦と密接な関係がある潮汐、季節を感じる事ができる二十四節気、雑節、七十二候、そして月ごとの歳時記などを記載しています。また、土用、大犯土、小犯土の「土をいじってはいけない日」や一粒万倍日や使える人には使える九星や六十干支も記載。そして今年はさらに情報を増し、日々の月がどの星座に位置しているかを感覚でつかめるようにしました。それぞれの詳しい説明はページ下部をご覧下さい。
このカレンダーで、月のリズム、地球のリズム、宇宙のリズム、そして自分のリズムを感じることで、人間も自然の一部だと感じることができると私たちは考えています。
素材はヨシ紙をはじめ、全て植物性で土に還るものを使用しています。

【2022 はからめ 月のカレンダー発売開始】
A4サイズ 1880円(税込)
B4サイズ 2410円(税込)
予約は電話で03-3410-5959まで
発送は承っておりませんのでご来店ください。
月とカヌー はからめ月のカレンダー (hacarame.com)

Site Build By Trive