- Contents Menu -

organic / natural / relax / travel / sustainable

cafe Stay Happy

SHIMOKITAZAWA
since 2010

Blog

ステハ横断幕 その後

去年 外壁に手作りの横断幕設置 ピカピカ!

そして紫外線と雨で真っ白になったが、ロゴを解いたらこの通り!

更にイルミネーションでドン! by 巨泉

 

ステハはなんでもかんでも手作りでやるのがいいと、バックパッカー魂はまだ健在なのだと、頑張ってきましたが、やはりまた作るとなると手間がかかるし面倒だし、なんかいい方法がないかなぁといつも頭を悩ませています。

今回の問題は外壁にカフェであることが分かりやすく表現していることは、下北沢をぶらぶらしている人達(バカにできないくらいいるんだから)にアピールすべきである、という経営者視点で隠れ家もいいけどシンプルなのも大事、ということになり、何か外看板的なものを作成しよう!とはじまったのが横断幕。

基本的に外にあるものは雨風にさらされ劣化するものという常識から、プラスチックの電飾が当たり前。しかしそれではステハらしさが表現できない。ナチュラルなオーガニックな、そしてちょっとボヘミアンな雰囲気を醸し出さねばならん!そしてカフェという業態はイメージが非常に大切。

そして結論は世にない自然素材で勝負ということになり、厚手のキャンバス地にロゴを縫い付け、更に綿を詰めて立体感を出す。フォントはステハロゴを踏襲し同じものを拡大して作成、シンプルに「cafe」でいい。そして人間は動くものに反応するという特性を考えてヒラヒラするように上だけの固定、更に台風の時などに取り外せるようにカラビナ(山登りの時に使う接続器具)仕様にしていけば取り外しも可能。

ここまで考えて、あとは劣化に対する耐用年数の問題が残る。色落ちが問題ならば色落ち感がかえって良くなるものにすればいい。そこでネイビー地に白ロゴ、アクセントに赤アイコンにして、見事数年後にはサックス・ピンク・ホワイトに変色という想定で作られました。が、しかし実際はただ白く薄汚れ、貧乏臭いものになってしまったのです。。。

またここで学習することになり、かえってお洒落カフェ→ダサいカフェを宣伝することになってしまい、これは早急に行動しなければならないということになりました。そこで、また作り直すしかないからロゴだけでも剥がして再利用しようと、剥がしてみれば写真の通り、クッキリとロゴがネイビーで残っているではありませぬか!

ラッッキー! これいけるんじゃネ? むしろ良くネ?と上がり気味の感触。設置し直して合~格!さらに夜仕様も忘れずに、イルミネーションで昼夜兼用、電池式だからスイッチONOFFでつけっぱなしOK!

みたいなことがブログで書きたくて、書かないと誰も知らない話だし、興味あるのなんて実は我々だけだから。そんなの知ってるけど、でも書けば書くでネタになる話でもございやす。お後がよろしいようで。

 

Site Build By Trive